読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

ビバ、おっさん!

f:id:bigstrategy:20150427101201j:plain

 
 
 
こんにちは、Daiです。
 
 
 
今回、江東区議会議員選挙にて和田きよしさんを応援頂いた皆様、誠にありがとうございました!
 
 
 
結果は、力及ばず。。。(苦笑)
 
 
 
私はほんの僅かしか協力できませんでしたが、SUP(スタンドアップパドルボード、通称サップ)の街宣活動、何気にすごく楽しかったんです!皆さん、手を振ってくれたり、「がんばってね~」と声をかけてくれたり、子どもたちにも大人気!みたいな(笑) モノ珍しさで写真も結構撮られたりして「選挙活動」という名の皆さんとの「触れ合いSUP!?」は、いつもと同じ場所であっても全く景色が異なるものでした!
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150427101226j:plain

 ※なぜか嫁宛経由で「街宣SUP画像」が集まります(苦笑)変な旦那ですいません(爆)
 
 
 
仕事はさておき、初対面があまり得意ではない自分(苦笑)がガンガン挨拶&手を振るのはなかなか笑えます。地元で「SUPをやってみたい!」と興味をもってくれる人が1人でも増えるといいな~なんて思いながらパドルを漕いでいました!いよいよ自分がナニモノなのかよくわかりませんけど(爆)
 
 
 
引き続き、江東区の「水辺を解放する活動!?」を、楽しみながら目指していきたいと思います!
 
 
 
さて、和田さんにはじめてお会いしたとき、プレゼント!?を頂きました。昭和33年の台風11号による洪水で『畳SUP』をする子ども達の写真です!
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150424102501j:plain

 
 
 
 コレ、よく見ると後ろの子達も木登り&畳SUPをしているんですよね!台風による水害で自宅とかエライことになってるはずにもかかわらず、子ども達はハシャイでいるという(笑)
 
 
 
そして、今年3月にインドネシア辺境の地をGPSや通信手段を一切持たず、1ヶ月間シーカヤック1つで巡ってきた友人の『Great Seaman』ヤー君が、送ってくれた現地の子どもたちの写真!
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150424102516j:plain

 ©Satoru Yahata
 
 
漂流してきた発砲スチロールのゴミでサーフィン!!
 
 
 
『畳SUP』に『ゴミサーフィン』。結局、我々大人がどうやってもかなわない子どもの好奇心や発想力、行動力ってこういうことなんじゃないかと。
 
 
 
本来!?子どもたちってこういう遊びを自分で考え、五感で感じ興奮を覚えると思うんです。そこに「たくましさ」や「生きる力」を感じざるをえません。。。
 
 
 
単に『未開の遊び』と言ってしまえばそれまでですし、異論反論あると思いますが、私個人としてはおっさんになってもこの感性を見習いたいなと。
 
 
 
私の周りの魅力的なおっさん達は、日常の中で『ワクワク』を引き出す好奇心や行動力、そして感性を持ちあわせています!
 
 
 
私もそんなおっさんを目指し、子どもたちに負けず劣らず遊べたらサイコーだと思っています!!
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150427101321j:plain

  
 
 

~お知らせ~

★豊洲の水辺でSUPしてみたい方はこちら↓