読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

ハワイが10倍楽しくなる!SUPクルーズ 【初級】ワイキキ編

 
 
 
こんにちは、Daiです。
 
 
 
 
ハワイのSUP(スタンドアップパドルボード、通称サップ)クルーズ紹介【初級】の第3弾はワイキキ。このシリーズ!?は基本的に「インフレータブルボード&レンタカーでハワイを10倍楽む!」という主旨なので、ワイキキはどうなのかな~と思っていましたが、何かしらお役立ち!?情報を見つけるべく開拓してみました!
 
 
 
 

【初級④】クヒオビーチ

 

f:id:bigstrategy:20150721152118j:plain

 ▲朝、8時のクヒオビーチ
 
 
 
 
 ビーチがあればどこでもSUPはできますが、海でのSUPが初めての方もいらっしゃるかもしれません。そんなあなたには朝のクヒオビーチがおススメ!ちなみに海に向かってデュークカハナモク像のざっくり左側がクヒオビーチで、右側がワイキキビーチという感じ!?です。
 
 
 
 
クヒオビーチには低い防波堤があるので、水面が非常に安定しています。ここで練習をして慣れてきた頃合いをみて、外の海に出てみるというのはどうかなと。
 
 
 
 
実際、ここでSUPの練習をしているおっさんを見たことがあります(笑)ただ、日中は人で賑わっていて、SUPはやや迷惑かもしれないのであしからず(苦笑)
 
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150721170346j:plain

▲この進路は適当です(笑)

 
 
 
 
慣れてきたら護岸が水面下になっているところから外に出られるのですが、潮位や波のタイミングでフィンが護岸にぶつかることがあると思うので気をつけましょう。
 
 
 
 
海のうねりに慣れていない方はガンガン落ちるかもしれませんが、そんなことは気にせずに、落ちまくって(笑)うねりになれちゃってください!
 
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150928110752j:plain

▲左手にはダイヤモンドヘッド!
 
 
 
 
沖に行くと「クィーンズ」や「カヌーズ」といったサーフポイントがあるので、サーファーたちが沢山います。「海の上で1人ぼっち」的な不安を感じることはないのでご安心を!ただ、ホントは「1人ぼっち」=「海1人占め」を満喫できるのが、SUPの魅力の1つなんですけどね(笑)
 
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150928111140j:plain

▲サーファーのライディングラインの邪魔にならないように!
 
 
 
 
SUPはボードが大きく波に乗りやすいので、サーフィンにも是非チャレンジしてみては!?私はあまりエラそうなことは言えませんが、なんとか波に乗れます(苦笑)
 
 
 
 
f:id:bigstrategy:20150928111251j:plain
▲SUPサーフ、気持ちいい!
 
 
 
 
ビーチでのSUPクルーズ&サーフを楽しんだ後はビーチ以外のワイキキSUPクルーズコースの開拓に出発!
 
 

 

 

【初級⑤】アラ・ワイ運河

 

f:id:bigstrategy:20150928112738j:plain

 
 
 
 
ハワイに行かれたことのある方であれば、レンタカーやトロリーもしくは徒歩を通じて、なんとなくワイキキに運河があることはご存知だったりすると思います。
 
 
 
 
私のSUPサーフはショボイのですが、「突撃!運河クルーズ」となれば得意分野みたいなもの。ということで、アラ・ワイ運河を攻めてみました!
 
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150722111313j:plain

 

 

 

 

どこから出艇できるかな~と考えていましたが、運河に着いてみるとどこからでも出られるではないですか(爆)さすがハワイ!!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722112134j:plain

 

 

 

 

運河なので水面も極めて安定。トロリーの観光客から結構見られている!?ような気がしましたが、私も思いっきり観光客です(苦笑) 

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722113654j:plain

 ▲ま、こんなとこでSUPするヤツはあまりいないでしょうね(苦笑)

 

 

 

 

北西方面にしばらく進むと右手に分岐点が。このまま直進するのも刺激が無さそうなので、木がうっそうとしている方に行ってみることに。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722114043j:plain

 

 

 

 

なんともワイキキらしからぬ景色を進むと沢山の水鳥たちが出迎えてくれました。魚も結構いるんです。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722115153j:plain

 

 

f:id:bigstrategy:20150722115359j:plain

 

 

 

 

 橋を越えたあたりから住宅街になり、水深も浅くなってきたので引き返すことに。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722115732j:plain

 

 

 

 

 

分岐点に戻るとたくさんの地元の子ども達!?がカヌーをやっています。わざわざ遠くに行かなくても、街中の水辺で遊べるのってホントにいいですよね!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722132407j:plain

 

 

 

 

こっちも負けじと気合をいれて漕いでみたりなんかして(笑)

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722134421j:plain

 

 

 

 

運河と陸が一体化しているのは、景観として美しい!当たり前のようですが、地元の豊洲ではそれが柵で断絶されているという事実。なんとも残念でなりません。。。

 

 

 

 

運河沿いの歩道にはいたるところに水辺への階段があります。運河を柵で覆うよりもよっぽどこちらの方が安全なような気も。。。まぁ、酔っ払いは落ちるかもしれませんが(苦笑)

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722135231j:plain

 

 

 

 

海がすぐ側にあるのにも関わらず、こんなところでSUPをしている東洋人が珍しいのか、私と競争がしたいのか、GoProに写りたいのかわかりませんが、アウトリガーカヌーの子ども達がやたらと側に来ます(苦笑)がんばれよ~!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722140050j:plain

 

 

 

 

アラ・ワイ運河SUPクルーズは、運河沿いをランニングするような感覚ですね!水質は決してキレイとは言えませんが、カヌーと一緒にちょっとしたトレーニングを楽しめます。

 

 

 

 

カラカウア通りとアラ・ワイ運河との間のホテルやコンドに宿泊すれば、そんな運河SUPクルーズとSUPサーフがそれぞれ徒歩10分圏内で行けちゃうという、なんとも一粒で二度おいしい【初級】ワイキキ編でした!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150722135904j:plain

 

◆ハワイが10倍楽しくなる!SUPクルーズ【中級】ラ二カイビーチ編はこちら

◆ハワイが10倍楽しくなる!SUPクルーズ【中級】サンドバー編はこちら

 

 

 

 

~お知らせ~

★豊洲の水辺でSUPしてみたい方はこちら↓