豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

妄想自己評価

f:id:bigstrategy:20170704171532j:plain

 

 

 

 

こんにちは、Daiです。

 

 

 

 

毎年、GWは義理の両親と義理の兄家族と一緒に、家族で「竹の子堀り&BBQ」へ出かけるのが恒例行事。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20170511141252j:plain

 

 

 

 

これまでは2台の車で出発していましたが、今年は満を持してバンコン(ハイエース等をベースとしたキャンピングカー)を投入!

 

 

 

 

そうすれば、大人6人に子ども3人の計9名が一緒に乗ることができ、運転手の私以外はビールで宴会をしながら移動できちゃたりして。

 

 

 

 

コレ、我ながらグッジョブなんじゃないかなと(笑)

 

 

 

 

来年、大学受験を控えている甥っ子は参加できなかったのですが、「めちゃめちゃ乗りたかった!」と残念がっていたとのこと。

 

 

 

 

だろ~!だろ~!!

 

 

 

 

ということで、姪っ子をドヤ顔でバンコンに乗せてあげると・・・

 

 

 

 

「この前、ニュージーランドに行ったときのホストファミリーもデッカいキャンピングカー持ってて、乗せてもらったの♡」

 

 

 

 

と、我がバンコンが一瞬にして霞んでしまう一言(苦笑)

 

 

 

 

ま、姪っ子も喜んでくれたんですけど(笑)

 

 

 

 

ふと、

 

「キャンピングカーを持っているおやじ」

  

というフレーズがアタマに浮かびました。

 

 

 

 

これぞ、イカすおやじ!と私自身「子ども視点」で思い込んで!?いましたが、「嫁視点」で考え直してみると・・・

 

 

 

 

その言葉の響きの裏には、「好き勝手なことばかりやってる!」臭や、「私は巻き込まないで!」臭「そんなもん買う金あるなら別のモノ買って!」臭がダダ漏れな気がしないでもない。。。

 

 

 

 

要するに、嫁的にはネガティブ!?なんじゃないかと(苦笑)

 

 

 

 

であれば、

 

「キャンピングカーを持っている義理の息子」

 

という「お父さん視点」ではどうか!?

 

 

 

 

なんか、子ども達をアウトドアによく連れ出していく、家族思いの義理の息子!というイメージじゃね!?

 

 

 

 

がしかし、これも自分の娘である嫁のリアクション次第という諸刃の剣。

 

 

 

 

娘が喜んでいればガゼン「良い義理の息子」なのですが、先の「呆れてる感」がダダ漏れているとむしろ「お前の旦那、大丈夫か!?」というやっぱりネガティブなものになりかねない!

 

 

 

 

うーん、これは怪しいな。。。ウチの場合(苦笑)

 

 

 

 

では、 

 

「キャンピングカーを持ってるおじさん」

 

という「甥っ子姪っ子視点」だとどうか?

 

 

 

 

コレだわ。コレ!

 

 

 

 

なんか乗せてもらえそうだし、いろいろ連れて行ってくれそう!

 

 

 

 

やったことのない体験をさせてくれそうな、一風変わった!?親戚のイカすおじさん!みたいな立ち位置(笑)

 

 

  

 

うーん、これはいいわ~。俺もそういう親戚のおじさんが欲しかった!

 

 

 

 

ウチの甥っ子、姪っ子、良かったな!!と勝手に妄想しつつも、よくよく考えてみると甥と姪はすでに高3と高1となり、もはや親戚のおじさんとは一緒に遊ばないお年頃。

 

 

 

 

バンコン買うの、遅かったくさい。。。

 

 

 

 

仕切り直して、「自己肯定感」を満たしてくれそうな!?ポジティブフレーズを考えます(笑)

 

 

 

 

それなら~

 

「キャンピングカーを持ってる友達」

 

という「友人視点」はどうよ!

 

 

 

 

うん、コレ、いろいろ便乗できそうだし、なんなら貸してもらえそうだし、そういう友達がいたら超良くね!?みたいな。

 

 

 

 

「俺って、貴重だわ~♡」

 

 

 

 

と、自画自賛しながら(笑)後方でビールを飲んで盛り上がっている親族一同を尻目に、黙々と運転にいそしんだのでした。。。

 

 

 

 f:id:bigstrategy:20170511135707j:plain