豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

Follow Me!!

f:id:bigstrategy:20171004165719j:plain

 

 

 

 

こんにちは、Daiです。

 

 

 

 

仲間と一緒にSUP(スタンドアップパドルボード、通称サップ)をしたときは、お互いに写真を撮ってLINEのアルバムで共有しています。

 

 

 

 

お陰様で、1人でSUPをやっていた頃のようにブログで使う画像に苦労することもなくなり、非常に助かっているんですね!

 

 

 

 

大人数でのSUPツーリングだと、1日で写真が200~300枚になることも。

 

 

 

 

それを眺めているだけでブログネタが浮かぶこともしばしばなのですが、ふと、この沢山の画像をブログだけに使うのはもったいない!と思い立ち、

 

 

 

 

インスタグラム、始めました!って、ちょっと前からなんですけど(苦笑)

 

 

 

 

インスタのアカウント自体は以前から持っていましたが、改めて本気モードではじめるべく、いろいろと調べてみると・・・

 

 

 

 

どうやらインスタの魅力は「自己承認要求に応えてくれる、自己満足の世界!」とのこと。ちょっとウケるな(苦笑)

 

 

 

 

そして、人気アカウントに成長させるポイントは「テーマ設定」「統一感」らしい。当然、写真の加工は重要。

 

 

 

 

テーマは「東京のいろんな水辺でSUPやってるで~」にしよう!そんなことやってるヤツいないから、オリジナリティもありそうだし(笑)

 

 

 

 

画像の加工はちょいメンドくさいけど、頑張りどころなので専用アプリ「VSCO」をダウンロード。

 

 

 

 

また、写真の周りに「白枠」をつけるのは今はもう流行っていないらしいのですが(苦笑)コレ、「統一感」と「作品感」が出て見た目が良い感じになるので、レイアウトアプリ「正方形さん」も使ってみることに!

 

 

 

 

ちなみに、インスタのアルゴリズム上で重要なのは、表面的なフォロワーの数ではなく、投稿に対するフォロワーの「いいね!」や「コメント」といった反応を数値化した「エンゲージメント率」らしい。

 

 

 

 

エンゲージメント率が高いと、インスタ内の「人気投稿」や「おすすめ」にレコメンドされて露出が増える模様。

 

 

 

 

要は、やみくもにフォロー数が増えればいいというわけでもなく、「東京のいろんな水辺でSUPやっとるで~」というテーマや画像に興味を持ってもらえなければ、本質的に意味がないんですわ。。。。

 

 

 

 

しかし、そんなマニアックな嗜好性の人は少ないことは明白。そもそも日本で定期的にSUPをしている人は5万人程度と言われていますから(苦笑)

 

 

 

 

であれば、英語のハシュタグを中心にすることで世界中のSUPフリークにアプローチしよう!

 

 

 

 

なんて、いろいろと試行錯誤をしたながらやり始めて3ヶ月が過ぎたのですが・・・

 

 

 

 

全然フォロワーが増えないやんけ(涙)

 

 

 

 

「自己承認要求」が全くもって満たされず、むしろ、こじらせ気味(苦笑)

 

 

 

 

このブログを応援して頂いていて、インスタグラムのアカウントのある方!dai_supをフォローして頂けるとめっちゃ嬉しいです! まじ卍!!

 

 

 

          ↓↓↓↓↓




 

f:id:bigstrategy:20171006163419j:plain