豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

カニの産卵観察!

f:id:bigstrategy:20180801163006j:plain

 

 

 

 

こんにちは、Daiです。

 

 

 

 

千葉の海が好きなパパ友コーちゃんのお誘いで、このところ房総半島で遊ぶ機会が増えています。

 

 

 

 

楽しみにしていた「地引き網」企画は天候不順により中止となってしまったのですが、今回は勝浦、鵜原海岸で開催される「カニの産卵観察」に息子と参戦してきました!

 

 

 

 

日本には約1000種類のカニがいるそうで、海岸や川辺、岩場や湿地とさまざまなところに生息していますが、陸上での生活に高度に適応した珍しい種が「アカテガニ」。

 

 

 

 

高所に登る習性もあり、生息地付近の人家に侵入したり、木によじ登ることもあるらしく。

 

 

 

 

そんな海岸近くの森や石垣に生息する「アカテガニ」は、7~8月の満月か新月の夜になると、満潮の時間に合わせて海岸に産卵をしに来るんだそう。

 

 

 

 

その決定的瞬間!?を目にすべく、勝浦の地元の方が主催してくれたこのイベント。当日は満潮の19時前に現地集合となっていました。

 

 

 

 

ふと、「千葉に『夜』集合っつーことは・・・」と頭をよぎったのが、絶品ホルモンを提供する市原の名店ホルモン焼 玉屋」で夕方にメシを食ってから「カニの産卵」を見に行こう!という企画。

 

 

 

 

コーちゃんとも共有し、ガゼン胸が躍ったのでした(笑)

 

 

 

 

★★★★★

 

 

 

 

夕方、豊洲から車を飛ばすこと小一時間。念願の「玉屋」に到着!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20180801164844j:plain

 

 

 

 

その昭和風情な店構えに度肝を抜かれます(笑)

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20180801170358p:plain

うまかった!



 

 

皆で焼肉を十二分に満喫した後、いよいよ集合場所の勝場港へ!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20180802173412j:plain

そのポーズ、何!?



 

 

主催者の照川さんのご案内のもと、皆でカニが産卵する砂浜へと目指します。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20180801172358j:plain

まずは浜辺のお掃除から!

 

 

 

 

日が沈むと、カニたちが海辺へ産卵しに現れたっ!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20180801173711j:plain

 

 

 

 

固唾を飲んで見守ると・・・

 

 

 

 

おおお~

 

 

 

 

体が半分ほど水に浸かると、カニは小刻みに体を振動させ「ゾエア」と呼ばれるエビのようなカタチの幼生を放つのです!

 

 

 

 

★動画をどうぞ ↓


 

 

 

「夏の満月の満潮時にあわせ、海辺に産卵に現れるカニ」というのがなんとも神秘的。

 

 

 

 

そんなアカテガニ達と戯れつつ・・・

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20180802170713p:plain

 

 

 

 

大人も子どもも地味に(笑)興奮したのでした!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20180802170739j:plain