豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

突撃! RedBull AIR RACE!!

f:id:bigstrategy:20160609100017j:plain

 

 

 

 

こんにちは、Daiです。

 

 

 

 

先日行われた「RedBull AIR RACE CHIBA」。去年に続き2回目となる今回、9万人を動員したそうですね!スゲー。

 

 

 

 

漠然と「コレ、SUP(スタンドアップパドルボード、通称サップ)で海から観られるんじゃね!?」と思っていたんです。

 

 

 

 

そんな折、会社の女子社員に「今度、クルーザーでレッドブルエアレースを観に行くんですけど、Daiさん、SUPで観に行かないですか~(笑)」と聞かれました。

 

 

 

 

おいおい、随分シャレオツな遊びしてんな(苦笑)と思いつつ、「そーなのよ!!俺、行こうと思ってたのよ!」と返事。

 

 

 

 

どうやらエアレース当日の現場海域には、皆さん、クルーザーやヨット、ボートで乗りつけるそう。つーことは、SUPで行けないわけは無い!

 

 

 

 

そして海上であれば、観覧席のような高額なチケット代もかかりません(笑)

 

 

 

 

ちなみに私、SUPでいろいろ無茶っぽい!?ことをやっているように思われがちなんですが、実はけっこう慎重なんです。事前の情報収集や準備、計画は立てるタチで、むしろ行き当たりばったりはあまり好きじゃないA型人材なんですね(苦笑)

 

 

 

 

そんなわけで、まずはエアレースを海上から見にいくべくSUPのエントリーポイントを検討します。

 

 

 

 

当日の会場である幕張海浜公園はいわずもがな、海域には規制があり検見川の浜も入れず。。。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607134541p:plain

 出典:http://rbar.jp/img/RBAR2016info001.pdf

 

 

 

 

つーことで、さらに南西の稲毛海浜公園にメドをつけ、事前に車で下見へ(苦笑)

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607140307j:plain

 

 

 

 

この日の海は波も緩やかでバッチリ。このコンディションであれば、ここから3~4㎞ぐらい漕ぐとベストポジションで観戦できるはず!あとは当日の天候次第だなと現場で胸が弾んだのでした。

 

 

 

 

そして、いよいよ開催前日の金曜日。会社で例の女子社員が「明日は波が高くて、クルーザーがハーバーから出航できないって連絡が来ちゃいました。。。」との残念な報告。

 

 

 

 

おお、マジか!?どんな按配なのかと調べてみると・・・

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607164309p:plain

 

 

 

 

ありゃりゃ、確かに土曜日は風速10m/s以上、15m/s近くの突風も!ただ、我々が観戦予定の日曜日は5m/s以下でギリギリ出られるかも。

 

 

 

 

当日の朝、ドキドキしながら再確認すると・・・

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160608095601p:plain

 

 

 

 

午後からは風速3m/s以下やねん!よっしゃ~!!

 

 

 

 

ワクワクしながら地元のSUP仲間とエントリーポイントの稲毛海浜公園へ向かいます。

  

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607145538j:plain

 

 

 

 

う~ん、思っているより風があるなぁ。。。ちょい波も立ってるし。。。

 

 

 

 

そんな中、エアレースの飛行機がお出迎え!してくれます。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160608114258j:plain

 

 

 

 

地元のおっさんから「こんなの(SUP)に乗るぐらいだから、あんな飛行機とかも乗ってみたいべか!?俺は1億円もらっても乗らねぇ~な~」と話かけられながら、このコンディションをどう判断するか悩みます。。。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607145751j:plain

 

 

 

 

そして、無理をしない勇気も大事!としばらく様子を見ることに。でも、せっかくなので波遊びでもしようかなと。 

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607150152j:plain

 

 

 

 

超小波でも乗れちゃうのがSUPの魅力!仲間も海SUPは初めてということで、大いにはしゃいでいます(笑)

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607151259j:plain

 

 

 

 

小一時間程度遊んだ頃でしょうか、風が収まり日差しも出てきました。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607151319j:plain

 

 

 

 

おっ、コレはチャンスくさい。問題無さそうという判断でいざ出発!!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607151741j:plain

 

 

 

 

やっぱり海SUPはエキサイティング!

 

 

 

 

ヨットや船舶に気をつけながら、しばらく漕ぎ進むと警戒船に遭遇。「ここから先は行かないでください~」とのご指摘。

 

 

 

 

ということは警戒エリアの角っこに到着ということ。ここからさらに北西2㎞行けば、抜群の観戦ポイントなのですが、仲間の技量を踏まえ無理せずここで観戦することにしました。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607151930j:plain

 

 

 

 

上空では、レースコースのパイロンをめがけた飛行機が「キ――――ン」という音と共に真上を通過していきます。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607152257j:plain

 

 

f:id:bigstrategy:20160607152400j:plain

 ▲「永遠のゼロ」っぽい

 

 

 

 

 飛行機の迫力を体感しつつも、海の波にも興奮するイロちゃん。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607153002j:plain

▲SUPが消える「海上直立」イリュージョン(笑)

 

 

 

 

チンしても楽しそう(笑)

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607153333j:plain

 

 

 

 

イトさんは寝ながら激写を狙う!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607160936j:plain

  ▲がっつり顔面が日焼けしてました(笑)

 

 

 

 

この日の栄えあるベストショットはコレ!!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607160016j:plain

 

 

 

  

待機中の警戒船の兄ちゃんが、エアレースについていろいろ説明をしてくれます。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607162606j:plain

▲警戒船のそばにいれば何かと安心!

 

 

 

 

「日本人選手はダメだったね~」なんて言ってたんですけど、家帰ってニュース見たら「室谷選手初優勝!」って(爆)兄ちゃん、ちゃんと観てないやんけ!

 

 

 

 

気づけば、おっさん3人で4時間近く海で遊んでいました。

 

 

 

 

パイロンを通過するところは遠目でしか見れませんでしたが、海遊びを十分満喫。興奮の余韻を味わいながら帰途へとついたのでした!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160607161051j:plain

 

 

 

 

~お知らせ~

★豊洲の水辺でSUPしてみたい方はこちら↓