豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

運河から来た男 ~和田きよし~ Episode3

f:id:bigstrategy:20150424094504j:plain

◆『運河から来た男 ~和田きよし~ Episode1』はこちら

◆『運河から来た男 ~和田きよし~ Episode2』はこちら

 

 

 

正直、全くもって興味のなかった統一地方選挙、江東区議会議員選挙の街宣活動に自分がほんの少しながらお手伝いをするという展開が我ながらウケます(笑)

 

 

 

これまで、豊洲周辺の運河で1人でSUP(スタンドアップパドルボード、通称サップ)をしていると、ただの変人でしかなかったのですが、和田さんと共に「SUP街宣」という荒ワザ!?を繰り出すことで【(変人+変人)× 街宣 】という妙な掛け合わせの結果、街ゆく人がこちらに向かって手を振ってくれたり、「がんばってね~」とお声を掛けて頂けるのです(爆)

 

 

 

和田さんも「普段の街頭での辻立ちでは考えられません(苦笑)」と。。。

 

 

 

ちなみに、江東区議会議員選挙って『SUP街宣』でどれぐらいがんばると当選できる!?のかイメトレしてみました!

 

 

 

前回、平成23年4月の区議会議員選挙の最低票数当選者は2327票*1で、次点が2321票。6票差で当落が決まったっていうのもすごい(笑)

 

 

 

ボーダーラインはざっくり2400~2500票ぐらいといったところでしょうか。。。

 

 

 

例えば、東雲エリアの運河沿いにある5棟のタワーマンション。ざっくり1棟500世帯ぐらいのようなので、運河が見える側半分としても250世帯×5棟=1250世帯。1世帯あたりの選挙権を夫婦2名として丁度2500票(笑)

 

 

 

要するに、東雲タワマン5棟の運河側住人夫婦全員が「和田きよし」と投票してくれると見事当選!!のイメージ!

 

 

 

なんか、イケなくもないような(爆)

 

 

 

実際、同エリアの投票率は37%だったりするのですが(苦笑)『SUP街宣』は豊洲、東雲の運河沿いにある雨後のタケノコのようなタワーマンションの住人に、結構リーチできると思うんですよね~

 

 

 

タワーマンションから運河を見下ろすと浮いているビニールのゴミ袋ですら、意外に目立ちます!さすがにノボリの文字は見えないけど。。。

 

 

 

ということで、一応こんなの印刷してみました!

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150420124606j:plain

 

 

 

『水彩都市の実現』を和田さんのイチオシ政策に勝手にしちゃってますけど(爆)SUPとの整合性!?が合って、いいな~なんて(笑)

 

 

 

小3の娘に「コレ何~??何て書いてあるの~」としつこく 質問攻めにあいましたが、コレに防水対策を施し私のボードに張り付けたいと思います(爆)

 

 

 

そして、明日25日(土)は、投票日前日の選挙活動最終日!

 

 

 

9:00~14:00頃まで、豊洲~東雲近辺の運河にて、和田さんと一緒に『SUP街宣』を予定しています!!

 

 

 

どうしても風や天候のコンディションによって、出艇の可否が影響を受けてしまうのですが、なんとかSUP街宣ができるよう祈りたいと思います!

 

 

 

豊洲、東雲近辺の運河で我々を見かけた際は、是非お声掛けくださいませ!

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150423100537j:plain