読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

NO SUP, NO LIFE. vol.2

f:id:bigstrategy:20151111145509j:plain

◆ NO SUP, NO LIFE.  vol.1はこちら

 

 

 

 

急遽決まった、じじばば&家族でのオワフ島&ハワイ島「ダブルアイランド」旅行。

 

 

 

 

常日頃「好き勝手やってるオヤジ」という汚名を返上すべく、テーマは「家族サービスファースト」。そして禁SUP(スタンドアップパドル、通称サップ)への挑戦」

 

 

 

 

ということで、子ども達と一緒にウォータースライダー三昧の日々に。まぁ、私も子ども達に負けじと遊んでいるんですけど(苦笑)

 

 

 

 

また、今回はじじばばも一緒ということで、私自身オワフ島10回目にして初のダイヤモンドヘッド登頂やパールハーバーへの観光なんかも織り交ぜてみました!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20151111101503j:plain

 

 

 

 

コレが意外に楽しかったものの、私を地味に悩ませたのが我が息子の「ウソ寝」。

  

 

 

 

f:id:bigstrategy:20151112103858j:plain

 ▲お腹出てるし。。。

 

 

 

歩くのが面倒になると隙あらば寝たふりをして「抱っこ」アピール(苦笑)それにしても「立ち寝」は無理があるだろ!外人に大ウケしてたけど。

 

 

 

 

それはさておき、ハワイ島の自然はホント絶景でした!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20151110162620j:plain

▲アカカ滝

 

 

f:id:bigstrategy:20151110162731j:plain

▲ワイピオ渓谷

 

 

f:id:bigstrategy:20151110162754j:plain

▲キラウエア火山

 

 

f:id:bigstrategy:20151110163101j:plain

▲サーストン溶岩トンネル

 

 

 

 

そして、標高4205m、夜のマウナ・ケアの山頂付近では星空が降り注ぎます。

 

 

 

 

今回、ハワイ島西側のコナ空港を利用し*1、ワイコロア地区に滞在したのですが、コンドミニアムまでの道中はずっーとこんな感じなんです。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20151110163907j:plain

 

 

 

 

ハワイ島って溶岩しかなくね!?と思っていましたが、いやいやいやいや、島の北から東にかけては溢れんばかりの大自然!

 

 

 

 

かけ足ではありましたがそれらに触れることができ、めちゃめちゃ満足!

 

 

 

 

ハワイ島でガイドをお願いしたヨーコさんは若かりし頃、冬のマウナ・ケア山頂で午前中スノボー、午後は海でサーフィンを楽しんでいたというなんともアクティブな方。そんなヨーコさんとSUP話で盛り上がり。。。

 

 

 

 

「マウナ・ラ二・ベイ・ホテルのビーチでSUPを借りて、南西のビーチまで行くクルーズは凄くおススメ!私も子どもを一緒に乗せてよく行くのよ!」とのアドバイス。

 

 

 

 

「うぉー、行きてーーー!」

 

 

 

 

嫁にその話をすると「明日、家族で行ってみようか!」と。

 

 

 

 

「よっしゃ~!SUP解禁!!」

 

 

 

 

翌朝、興奮冷めやらぬまま目を覚まし、バルコニーに出てみると。。。

 

 

 

 

妙に風が強いんです。。。う~ん。

 

 

 

 

まだSUP経験の浅い嫁のSUPにも子どもを乗せることを考えると、無理はしちゃダメだなと無念の決断。。。

 

 

 

 

せめてもと、ヒルトン ワイコロアビレッジのラグーンにてファミリーSUP!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20151110173310j:plain

 

 

f:id:bigstrategy:20151110173440j:plain

 

 

 

 

レンタルボードの兄ちゃんより「ラグーンから海へ出てはダメ!」とか「2人で乗ってはダメ!」とちょいちょい小言(苦笑)を言われ、風も強く正直消化不良ではあったのものの、この旅、初のSUP

 

 

 

 

パドルを漕ぎながら、改めてアタマの中をよぎったのは、

 

 

 

 

「NO SUP, NO LIFE.」

 

 

 

 

いつの日かまたハワイ島に来て、マウナ・ラ二でSUPをするぞ!と秘かに誓ったのでした。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20151110174048j:plain

 

 

 

 

~お知らせ~

★豊洲の水辺でSUPしてみたい方はこちら↓

 

*1:ハワイ島には、東側のヒロ空港と西側のコナ空港がありますが、周辺環境は全く異なってました。