豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

マキシマム ザ ホルモン × SUP

f:id:bigstrategy:20150518100104j:plain

 

 

 

こんにちは、Daiです。

 

 

このブログを見て頂いている方で『マキシマム ザ ホルモン(通称、ホルモン)』というバンドをご存じの方は限りなく少ないですよね。。。

 



音楽ジャンル的には、ミクスチャー、ハードコア、というか非常に騒々しい楽曲に奇声をあげつつ暴れながら叫び歌うという、一般的な大人は眉をひそめるジャンルのバンドなんですね。でも、コレがめちゃめちゃシビれるんです!

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150513110201j:plain

適当な画像が使えないので、歌詞カードの写真! 

 

 


そんなホルモンがなんと地元豊洲の「Toyosu PIT」でライブをする!との知らせがっ!ダメ元で抽選チケットに申し込んだら、なんと見事当選!!

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150513111923j:plain

おっさん1人で参戦!(苦笑) 

 

 

 

コレ、ホルモン好き(通称、腹ペコ)じゃない人には全くもってこの価値や喜びが伝わらないのが無念なんですけど、3,800円のライブチケットはヤフオクで25,000円で売買されるぐらいのプラチナチケットなんです!

 

 

 

一応、このブログのネタは「SUP(スタンドアップパドルボード、通称サップ)」を中心に「豊洲」「水辺」「自然」「子育て」「人生観」といった関連キーワードの内容にしようと自己検閲!?」を課してしていたのですが、今回のホルモンのライブについては「うれしさ&自慢」でどーしてもブログに書かずにはいられなく。。。

 

 

 

 

一応、キーワードの「豊洲」はかぶってんな~と思いつつも、それOKにしたら私の日常が全部OKになっちゃうじゃん!というもう一人の自分の声が(苦笑)

 



そこで、ブログを読んで頂いている皆さんが「あれ、今回なんかおかしくね!?」という違和感を感じさせないようなスムーズなネタふりを脳みそフル回転で考えてみました!

 

 

 

【自然】× マキシマム ザ ホルモン

 

ホルモンのライブでは、圧倒的多数を占める20代の子達に交じって40代でも自然に仲良くヘドバン(ヘッドバンキング)やモッシュができちゃうんです。音楽は世代を超える!みたいなテーマで。。。

 

う~ん、「自然」の意味違うし。

 

 

 

【子育て】×  マキシマム ザ ホルモン


ホルモンの「F」という曲がドラゴンボーンZ劇場版のバトルソングになったんですね。そのCMを見た息子もノリノリで、やっぱりパンクの子はパンクですな!みたいなテーマで。。。

 

 う~ん、全くもって面白くない。

 

 

 

【SUP】×  マキシマム ザ ホルモン

 

大好きなホルモンの曲の1つに「What’s up,people?!」というのがあるんです。コレ、じぃ~っと凝視して見ると、なんと「What’s up ,people?!」じゃね!?みたいな。。。

 

 
 
 
う~ん。。。沈ですわ。
 
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150518100049j:plain

家族はパパが「ヘドバン」していたとは知る由もなし。。。 

 

 

※この原稿は5月18日にアップしようとその前週に書きましたが、13日のライブ当日、バンドメンバーより「(サプライズ発表があり)ライブの件は一切ソーシャルメディアにアップしてはならない!」という箝口令が敷かれた為、コレ「お蔵入り原稿」に(苦笑)。がしかし、27日にホルモンが無事ツアーファイナルを終え、箝口令解除となったことで晴れて掲載となりました!