読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

【閲覧注意】フジツボバスターズ

f:id:bigstrategy:20150917153628j:plain

 

※文中一部、不快な表現が入っておりますのでご注意ください(笑)

 

 

 

こんにちは、Daiです。

 

 

 

 

突然ですが、「フジツボ」って貝の仲間ではなく、エビやカニの仲間って知ってました!? 

 

 

 

 

しかも「雌雄同体」!全ての個体はメスでもありオスでもあるんです。そして交尾もするんだぜっ!生殖器は体長の8倍も伸び隣のフジツボへ(笑)。その比率は動物界一だそう。*1

 

 

 

 

さらに、大きいフジツボは食用にもなり、青森では良く食べられている珍味中の珍味!*2甲殻類だけにエビみたいな味とのこと。

 

 

 

 

ちなみに「フジツボが付着した岩場で足を切ってしまった男性が、一週間後、強烈な痛みを感じ、病院でレントゲンを撮ってもらうと、膝の皿にフジツボがぎっしりと繁殖していた。。。」という身の毛もよだつ都市伝説はデマです。

 

 

 

 

すげーな、フジツボ!ド肝を抜かれる逸話をたくさん持ってます!

 

 

 

 

そんなフジツボに覆われた新しいSUP(スタンドアップパドルボード、通称サップ)の出艇場所!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150911130704j:plain

 ▲深川警察署のお墨付き!※口頭

 

 

 

 

こんな感じで出艇するわけです。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150911130836j:plain

「よっ」

 

 

f:id:bigstrategy:20150911150244j:plain

「こらっ」

 

 

f:id:bigstrategy:20150911150254j:plain

「せっ!」

 

 

 

 

潮位は、日によって、時間によって変動します。この日の海面水位はベストなタイミングでしたが、潮位が下がるとそこにはフジツボが出現。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150914134559j:plain

 ▲この藻のヌメりがあなどれない

 

 

f:id:bigstrategy:20150914151248j:plain

 ▲これが本当にムズガユくなるのだ

 

 

 

 

フジツボ護身用に「マリンシューズ」は必須。それでも藻の「ヌメり攻撃」に足をとられフジツボの「切りつけ攻撃」をくらうと、なかなかの流血騒ぎとなります。

 

 

 

 

ココはホームゲレンデの出艇場所!そんな流血騒ぎを無くし、皆で気持ちよくSUPを楽しめるよう「フジツボバスターズ」を結成しました!

 

 

 

 

「MY ケルヒャー(高圧洗浄機)をぶっ放してやるぜ!」と意気込みを見せつつ「って、電源が取れないやん!」と自らツッコミ。

 

 

 

 

となれば、アナログな武器で勝負するしかありません!フジツボは触れただけでも切られるのでまずは「手袋」。そしてフジツボをザクザク落とすべく「お好み焼きのコテ」。さらに、コテの柄を叩く為の「ハンマー」も調達。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150911134224j:plain

 

 

 

 

試しにそぎ落としてみると。。。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150911134332j:plain

 

 

 

 

 「フジツボ、硬っ!!」 

 

 

 

 

コテで一応削り取れるも、アロンアルファばりの接着力はなかなかの強敵。「コテでセコセコ削ってる場合ではないな。。。」と気づいたので、ハンマーで直接ぶっ叩くことに。

 

 

 

 

フジツボってああ見えて、ぶっ叩くと「グチャ!」ってなるんです。

 

 

 

  

「グチャ」「グチャ」※画像は自主規制

 

 

 

 

 「きもち悪っ!」と叫びながら、ぶっ叩き続けます。

 

 

 

 

「ゴリッ」「グチャ」※画像は自主規制

 

 

 

 

ちょいちょい、叩いたフジツボのカスが顔面に。うげ~!

 

 

 

 

 「グチョ!」※画像は自主規制

 

 

 

 

例えるならば、「硬いエイリアンの卵をぶっ叩いてる」ような感じ。。。

 

 

 

 

「ベチャ!」※画像は自主規制

 

 

 

 

ホラー映画の殺人鬼よろしく、無言で叩き続けます。

 

 

 

 

「ひでぶっ!」 

 

 

 

 

決して気持ちの良い作業ではないものの、徐々にキレイになる様子が段々とモチベーションに(笑)

 

 

 

 

SUP仲間のイトさんと2人でゴリゴリ叩き続けることおよそ20分。

 

 

 

 

じゃじゃじゃじゃ~ん!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150914160535j:plain

 ▲このフジツボ痕が生々しい。。。

 

 

 

 

なかなか、良い感じにキレイになりましたっ!

 

 

 

 

全てをキレイにするのはそれなりに時間がかかりそうなのですが、これからしばらく気長に取り組むつもり!

 

 

 

 

今後も「フジツボバスターズ」の活躍に、乞うご期待!

  

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150911134414j:plain

缶やペットボトルのゴミももちろん掃除! 

 

※水位は、日によって時間によって大きく変動します。我々は潮位のタイミングを見計らって出艇、着艇していますが、水位は常に一定の状態ではありません。

 

 

 

【フジツボのお宝映像】

▲あなたの知らないフジツボの生態が!交尾映像あり(笑)

 

 

 

 

~お知らせ~

★豊洲の水辺でSUPしてみたい方はこちら↓