読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

本栖湖ブルー【前編】

遠征クルーズ

f:id:bigstrategy:20160808102521j:plain

 

 

 

 

こんにちは、Daiです。

 

 

 

 

カヤックインストラクターで、都市SUP(スタンドアップパドルボード、通称サップ)の師匠と勝手に呼ばせて頂いている糸井孔帥さんより「本栖湖SUPツアー」のお誘いを頂きました!

 

 

 

 

糸井さんは、単に「SUPを楽しむ」ということにとどまらず、その豊富な漕ぎ手としての技術や経験、さらにその水辺環境の歴史や知識をベースに「水遊び」の楽しさを最大限に引き出してくれる機会を作ってくれるんです。

 

 

 

 

コレは行かねば!と。

 

 

 

 

富士五湖の1つである本栖湖は、外周約11㎞で最大水深は120m!湖面に映る雄大な「逆さ富士」は、千円札の裏面に描かれたそのモデルであり、ウィンドサーフィンのメッカでもあります。

 

 

 

 

そこで、SUP経験ありのおっさん5人による1泊2日SUPツアー。別称「野郎会」が開催されたのでした。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160808131832j:plain

 

 

 

 

現地に到着するなり、糸井隊長の「水と戯れる時間」がスタート。

 

 

 

 

本栖湖の水質は思っていたよりもキレイなんですね。とくれば、落ちまくって遊ぶしかない!

 

 

 

 

 ~SUP遊びメニュー~

【その1】ボード前後移動

【その2】両足を揃えて、つま先をあげて漕ぐ

【その3】ピポットターン

 

 

 

 

 

SUPのボードの上を前後に移動するのは、バランス感覚が求められ、それなりに難しいんです。

 

 

 

 

また、通常は肩幅ほど足を開いてボードに乗るのに対し、完全に足をピタッと閉じて立ち、力を入れてしまいがちな足のつま先をあげて漕ぐ!というのも、地味に難しく体幹が鍛えられるんですね。

 

 

 

 

そして、きき足をボードの後方へ移動し体重をかけ、ボードの先端がもち上げたところでパドルを漕ぎ、ボードをクルっと回転させる「ピポットターン」。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160808114716j:plain

 ▲ピポットターン

 

 

 

このへんまでは、私もできるのですが、隊長から出された次なるお題は・・・

 

 

 

 

【その4】きき足とは逆のピポットターン

【その5】片足漕ぎ

 

 

 

 

もう、このへんになってくるとガンガン落ちまくり(笑)未熟な私の「片足漕ぎ」は、2、3秒しかもちません。。。でも、チン(落水)したところで、もちろん淡水ですし、さながら天然のプールのようでめちゃめちゃ気持ち良いんです!

 

 

 

 

【その6】SUPジャンプ

 

 

 

 

そして、糸井隊長による最高難易度の技「SUPジャンプ」

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160808134248j:plain

f:id:bigstrategy:20160808135027j:plain

f:id:bigstrategy:20160808134308j:plain

f:id:bigstrategy:20160808134331j:plain

f:id:bigstrategy:20160808134349j:plain

f:id:bigstrategy:20160808134402j:plain

f:id:bigstrategy:20160808134411j:plain

 

 

 

 

スゲー!カッケ―!!

 

 

 

 

私もチャレンジ!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160808135355j:plain

 

 

 

カッコ悪っ!

 

 

 

 

糸井隊長がfacebookのタイムラインにUPしている「SUPジャンプ」は、全て着地成功したジャンプ!というこだわりを聞いたこともあり、着地優先のちょい弱気なジャンプに(笑)

 

 

 

 

それに引き替え、男気溢れるフルカワさんのジャンプ!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160808140157j:plain

f:id:bigstrategy:20160808140207j:plain

f:id:bigstrategy:20160808140222j:plain

f:id:bigstrategy:20160808140258j:plain

f:id:bigstrategy:20160808140307j:plain

f:id:bigstrategy:20160808140320j:plain

 

 

 

 

めっちゃ豪快!!(笑)

 

 

 

 

そんなこんなで日が暮れるまで、おっさん5人で湖に落ちまくり三昧。いや~完全に童心に帰って水と戯れまくりました!

 

 

 

 

夜は、お約束のBBQ&酒盛り。シングルモルトを片手に、水辺談義に花を咲かせていると糸井さんより「ちょっと湖畔に行ってみましょうか!」との提案。

 

 

 

 

そこには、降り注ぐような満天の星空が!!

 

 

 

 

ハワイ島、マウナ・ケアの山頂で見た星空を彷彿させる!?その美しさに、漕ぎ出さずにはいられなくなり(笑)

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160810093000j:plain

 

 

 

 

静寂で暗闇の湖上に響く、カヌーのやさしいパドルの音・・・

 

 

 

 

そして、水上から見上げた星空ほど、格別なものはなかったのでした!

 

 

 

 

~ 本栖湖ブルー【後編】へつづく~

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20160808145413j:plain

 

 

 

 

~お知らせ~

★豊洲の水辺でSUPしてみたい方はこちら↓