豊洲の水辺で遊ぶ   ~武器はSUP~

水辺に囲まれながらも『陸』と『水辺』が断絶された地元豊洲。豊洲を拠点に、もっと水辺と触れ合える機会や場所を作る為のゲリラ活動ブログ。      【ほぼ毎週月曜夜更新】

ハワイが10倍楽しくなる!SUPクルーズ 【初級】ハレイワ編

f:id:bigstrategy:20150707165138j:plain

 
 
 
こんにちは、Daiです。
 
 
 
 
浮き輪のように空気を入れて膨らますインフレータブルのSUP(スタンドアップパドルボード、通称サップ)というのは、簡単に持ち運びが可能という点でなかなか革新的なものだと思っています
 
 
 
 
例えば、湖畔のキャンプにSUPを加えてみる、河原でのBBQにSUPを加えてみる、海辺のドライブにSUPを加えてみる、それだけで隠し味の調味料よろしく、イベントが2倍、3倍とエキサイティングになるんですね!
 
 
 
 
また、車にインフレータブルボードを積んでおくだけで、何の気も無しに見つけた水辺がすぐにアドベンチャーに様変わりするんです。
 
 

  

 
私なんぞは水辺や橋を見つけた瞬間、「ここでSUPできるかな!?」と反射的に反応する体になってしまいました(苦笑)
 
 
 
 
そして、いざパドルを漕ぎだすことで得られる新たな興奮や感動は、一度経験するとやみつきになるに違いありません!
 
 
 
 
ただ、初めての水辺というのは、ワクワク感とドキドキ感の入り混じったなんともいえない高揚感を得られる一方で、キケンと隣り合わせでもあります。くれぐれも事故のないよう、自然の脅威を忘れずにコンディションや天候については慎重に判断したいものですね。
 
 
 
 
さて、幸いなことに私は例年、夏前に社員旅行でハワイに行く機会があるのですが、今回はキャディーバッグに加え、新たにSUPも持参して行ってきました!
 
 
 
 
初心者であればビーチでのファンSUP、上級者であればSUPサーフといった楽しみ方がありますが、「インフレータブルボード&レンタカー」という最強の組み合わせがあれば、ハワイは10倍楽しめると改めて実感!
 
 
 
 
ということで、初級者から中級者までSUPクルーズができるゲレンデを体当たり!?で開拓してきましたので(笑)、ハワイ(オワフ島)のおススメSUPクルージングスポットをご紹介していきたいと思います!
 
 
 
 

【初級①】ハレイワのアナフル川

 

f:id:bigstrategy:20150720094811j:plain

 ▲右上の白いのがアナフル橋!
 
 
 
 
ノースショア、ハレイワタウンの外れにある白いアーチのアナフル橋、通称レインボーブリッジ。日本のレインボーブリッジとはスケールが大分違いますが(笑)なかなか趣のある橋で、アナフル川がハレイワハーバーに流れ込むところにかかっています。
  

 

 
 
そんなアナフル川下流のハレイワハーバーは堤防もあり、落ち着いた水面のゲレンデ。アナフル川横の老舗サーフショップ、「Surf N Sea」ではレッスンやレンタルもあるので、初めての方でも安心してSUPにチャレンジできることでしょう。その「Surf N Sea」裏手のハーバー内のビーチからスタートし、アナフル川の上流を目指します! 
 
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150720171430j:plain

 
 
 
 
出艇するとすぐにアナフル橋をくぐります。この「橋の下をくぐる」というのが、日常あまり経験しないこともあり、新鮮でいいんですね~。この日はやや向かい風でのスタートでしたが、そういうときは「帰りは追い風で楽だな!」と思いましょう(笑)
 
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150720094904j:plain

 
 
 
 
アナフル川にさしかかると水質は濁ってきます。緑が生い茂る両岸の中をパドルで進む様はジャングルクルーズさながら。
 
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150720112851j:plain

 

f:id:bigstrategy:20150720112104j:plain

 
 
 
 
そして、なによりもアナフル川でのSUPの一番の魅力は、ウミガメに遭遇すること。運がよければパドルを漕ぐ横でいきなり、プハーッと息継ぎをするウミガメに出会うことができるかもしれません!ちなみにこの日は運よく5、6回一緒にクルーズしました!
 
 
 
 

f:id:bigstrategy:20150720111919j:plain

 ▲おっ、現れたっ!何気にビックリしますよ。

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150720172314j:plain

▲プハーッてます!

 

 

 

 

また水面では、老若男女、レンタルで借りたであろうカヤックやSUPにも出会います!結構、歳がいかれた方もたくさんチャレンジしていますよ!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150720114132j:plain

 ▲皆さん、キャッキャ言いながらSUPを楽しんでいます!

 

 

 

 

 川を上り始めてから3つ目の橋に近づくと、段々水深が30cmぐらいまで浅くなります。SUPのフィンも水底の石に当たりますし、なによりパドルのブレイドが水をつかめなくなるのでこのあたりで折り返し!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150720173551j:plain

 

 

 

 

帰りは追い風ということもあり、あっという間にハーバーまで戻ってきちゃいます。ハーバー内で少し一休みをしながらボッーとするのもいいものです!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150720174459j:plain

 

 

 

 

ノースショア、ハレイワでのウミガメを戯れながらのSUPクルーズ。ゆっくりとパドルを漕いでも往復時間にしておよそ1時間弱。安定した水面でレンタルやレッスンもあることから、SUPデビューの方にとってもおススメのゲレンデじゃないかなと思います!是非、行ってみてください!!

 

 

 

 

f:id:bigstrategy:20150720175331j:plain

 ▲こんな感じでウミガメと一緒にSUPクルーズ!

 

◆ハワイが10倍楽しくなる!SUPクルーズ【初級】カイルア編

◆ハワイが10倍楽しくなる!SUPクルーズ【初級】ワイキキ編

◆ハワイが10倍楽しくなる!SUPクルーズ【中級】ラ二カイビーチ編

◆ハワイが10倍楽しくなる!SUPクルーズ【中級】サンドバー編